FC2ブログ
多田和史による本物追求の軌跡
ご訪問、ありがとうございます。
このブログは「本物」を追い求める多田和史氏の軌跡をたどるものです。

10月移行、記事の整理・修正・加筆等をおこなっております。
そのため、現在は過去記事をまわしています。
ご了承ください。

なお、当ブログに掲載されている作品については、
商用目的での使用は固くお断りいたします。
カエルノナキゴエ
『カエルノナキゴエ。』(部分) 360×360×360 インスタレーション 鉄
1995年5月18日~31日
第5回芸術祭典・京
国際インパクトアートフェスティバル
1995kaerunonakigoe1.jpg

構想デッサン
1995kaerunonakigoe2.jpg

1995kaerunonakigoe3.jpg
 
スポンサーサイト



認知指示
2000ninchishiji.jpg
『認知指示』 63×76×17 石膏 2000年(平成12年)2月
ウサギとカメ
usagitokame.jpg
からくり玩具 24×19×13 箱 紙 針金 アクリル 2001年9月
百合
ehagaki_yuri.jpg
「ユリ」 葉書 水彩 2004年7月
道民カレッジ連携講座絵手紙講座見本
無機直流体
すべては自分が蒔いた種
存在している限り映るものの責任は
跳ね返るものは
自分が引いてきた視界
真面目にいい加減なこの私と設定している生き物
否、無機直流体
どんなにかおこがましくも表現伝えるなどということしでかしていることか
ならばやはり実験と称して我が犯罪を先送りする
残すことが罪ならば最初から消して描くよう努めます

(2010年11月26日 多田和史氏の言葉)
« 2021-01 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター

プロフィール

カッツン工房

Author:カッツン工房
FC2ブログへようこそ!

PR

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
PR

カテゴリ
ランキング

ランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 芸術家へ

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
PR

QRコード

QR

PR


MicroAd